○上三川町障がい福祉施設整備費補助金交付要綱

平成27年9月25日

告示第73号

(趣旨)

第1条 この要綱は、上三川町障がい福祉施設整備費補助金(以下「補助金」という。)の交付について、上三川町補助金等基本条例(平成20年上三川町条例第9号)に定めるもののほか必要な事項を定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付対象となる者(以下「補助対象者」という。)は、次の各号のいずれにも該当する法人とする。

(1) 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号。以下「法」という。)第29条第1項に規定する指定障害福祉サービス事業者として、都道府県知事より指定を受けている法人

(2) 町内に法第5条第1項に規定する障害福祉サービスのうち、同条第17項に定める共同生活援助を行う施設(以下「グループホーム」という。)を整備し、運営し、又は運営しようとする法人

(補助対象事業)

第3条 補助の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は、次に掲げる事業のいずれかに該当する事業とする。

(1) 補助対象者がグループホームを新築する事業

(2) 補助対象者が所有し、又は取得し、若しくは借り受けた建物をグループホームに改修する事業

(3) 補助対象者が現に運営するグループホームの定員を増員するために行うグループホームを増築又は改築する事業

(補助金の額等)

第4条 補助金の額は、グループホームの整備費(土地の取得又は整地に要する費用を除く。)の総額から国、県その他の団体から受けた助成及び寄附に相当する額を控除した額に2分の1を乗じた額(その額に1,000円未満の端数があるときは当該端数を切り捨てた額)とし、予算の範囲内において交付する。

2 前項の補助金の額は、500万円を上限とする。

(補助金の交付申請)

第5条 補助金の交付を受けようとする補助対象者は、上三川町補助金等基本条例施行規則(平成20年上三川町規則第17号)に定めるほか、補助対象事業に関する次の書類を提出しなければならない。

(1) 工事請負契約書の写し

(2) 位置図、配置図、平面図及び立面図の写し

(3) 補助対象事業に関する費用区分表

(4) 建築確認済証の写し

(5) 補助対象者である法人の定款

(6) 貸借対照表

(7) 前各号に掲げるもののほか、補助対象事業の状況を確認するために町長が必要と認める書類

(実績報告)

第6条 実績報告は、当該事業が完了した後、速やかに町長に対して行わなければならない。

(補則)

第7条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成30年告示第4号)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

上三川町障がい福祉施設整備費補助金交付要綱

平成27年9月25日 告示第73号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 心身障害者福祉
沿革情報
平成27年9月25日 告示第73号
平成30年1月25日 告示第4号