○上三川町私立幼稚園健康診断事業費補助金交付要綱

平成23年2月23日

告示第10号

(趣旨)

第1条 この要綱は、学校保健安全法(昭和33年法律第56号)第5条の規定に基づき、幼児の心身の健康の保持増進を図ることを目的に実施する私立幼稚園健康診断事業費の補助金を交付することについて、上三川町補助金等基本条例(平成20年上三川町条例第9号)に定めるもののほか必要な事項を定める。

(対象及び補助額)

第2条 交付の対象は、学校保健安全法施行規則(昭和33年文部省令第18号)第6条第1項の規定に基づく検査のうち、内科及び歯科の検査を行う町内の私立幼稚園の設置者(以下「設置者」という。)とし、補助額は町内に住所を有する5月1日現在の園児数に300円を乗じて得た額とする。

(申請)

第3条 補助を受けようとする設置者(以下「申請者」という。)は、補助金交付申請書(上三川町補助金等基本条例施行規則(平成20年上三川町規則第17号。以下「規則」という。)別記様式第7号)に次に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 事業計画書(規則別記様式第8号)

(2) 収支予算書(規則別記様式第9号)

(3) その他町長が必要と認める書類

(決定)

第4条 町長は、前条の申請書の提出を受けたときは、補助金交付の可否を決定し、申請者に補助金交付決定通知書(規則別記様式第10号)により通知するものとする。

(請求)

第5条 前条の決定を受けた申請者が、補助金の請求をするときは、補助金交付請求書(規則別記様式第20号)に前条の通知書の写しを添えて、町長に提出しなければならない。

(実績報告書)

第6条 補助金の交付を受けた申請者は、事業を完了した後、実績報告書(規則別記様式第16号)に次に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 事業報告書(規則別記様式第17号)

(2) 収支決算書(規則別記様式第18号)

(3) その他町長が必要と認める書類

(書類の整備等)

第7条 補助金の交付を受けた申請者は、補助事業に係る収入及び支出の状況を明らかにした帳簿並びに関係書類を事業完了後5年間保存しておかなければならない。

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

上三川町私立幼稚園健康診断事業費補助金交付要綱

平成23年2月23日 告示第10号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成23年2月23日 告示第10号