○上三川町保健福祉業務嘱託員条例

平成19年12月6日

条例第40号

(趣旨)

第1条 この条例は、上三川町が行う保健福祉業務の遂行にあたり、専門的な知識を有する者などの活用を目的に、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に規定する非常勤の嘱託員(以下「嘱託員」という。)を置くため必要な事項を定める。

(任用)

第2条 嘱託員は、保健福祉に関する専門的知識又は技能を有する者及び有資格者の中から町長が任命し、任期は1年とする。ただし、年度の中途において任命した者については、その任期は当該年度の末日までとする。

2 嘱託員は、必要に応じて再任することができる。

(嘱託員の職名)

第3条 前条の規定により任命する嘱託員の職名は、別表のとおりとする。

(報酬及び支給方法)

第4条 嘱託員の報酬の額は、別表の嘱託員の職名ごとに定められた額とする。

2 嘱託員の報酬は、翌月10日に支給する。ただし、その日が日曜日、土曜日又は国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下この項において「日曜日等」という。)に当たるときは、その日後において、その日に最も近い日曜日等でない日に支給する。

(費用弁償)

第5条 嘱託員に費用弁償として支給する旅費については、特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例(昭和35年上三川町条例第6号)第3条の規定を適用する。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年条例第8号)

1 この条例は、平成23年4月1日から施行する。

2 改正後の上三川町保健福祉業務嘱託員条例の規定は、この条例の施行の日以後に出発する旅行から適用し、同日前に出発した旅行については、なお従前の例による。

別表(第3条、第4条関係)

嘱託員の職名

報酬の額

保健師嘱託員

月額180,000円

看護師嘱託員

月額165,000円

保育士嘱託員

月額165,000円

栄養士嘱託員(管理栄養士の資格を有する者)

月額180,000円

保健指導員(助産師の資格を有する者)

月額180,000円

家庭相談員

月額165,000円

地域支援相談員

月額150,000円

上三川町保健福祉業務嘱託員条例

平成19年12月6日 条例第40号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成19年12月6日 条例第40号
平成23年3月17日 条例第8号