○上三川町商工業振興事業補助金交付要綱

平成17年3月9日

告示第15号

(目的)

第1条 この要綱は、上三川町補助金等交付規則(昭和52年上三川町規則第12号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、商工業の振興及び商工団体の育成を目的として実施される事業に補助するため、必要な事項を定めるものとする。

(交付の対象)

第2条 補助金交付の対象となる事業及び団体等については、別表のとおりとし、予算の範囲内で交付するものとする。

(交付の申請)

第3条 補助金の交付を受けようとする者(以下「事業者」という。)は、規則第4条に基づき、補助金等交付申請書を町長に提出しなければならない。

(交付の決定)

第4条 町長は、前条の申請があったときは、規則第5条に基づき、補助金交付額を決定しこれを事業者に通知するものとする。

(交付の請求)

第5条 補助金交付の決定通知を受けた事業者は、規則第10条に基づき、補助金等交付請求書を町長に提出しなければならない。

(交付)

第6条 町長は、前条の請求があったときは、当該請求に係る書類を審査し、補助金を交付するものとする。

(実績の報告)

第7条 補助金の交付を受けた事業者は、規則第11条に基づき、補助事業等実績報告書を町長に提出しなければならない。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から適用する。

別表(第2条関係)

事業の名称

事業の目的

補助金交付の対象である事業又は事業の内容

交付率又は交付額

事業者の範囲

上三川町商工会運営費補助事業

商工業団体の活動を奨励し、商工業の振興を図る。

商工業の総合的な改善発達を目的として、商工業者の指導にあたる団体の活動を助成する。

町長が定める額

商工会

若手後継者等育成交流事業

商工業後継者を育成し、商工業の発展を図る。

青年部が、会員の資質の向上を図る目的で、他市町村団体と交流事業に対し、助成する。

町長が定める額

商工会青年部

夕顔サマーフェスティバル事業

中心市街地の活性化を図る事業として、集客事業の振興を図る。

中心市街地で開催される、全町的なイベントの開催に対し、助成する。

町長が定める額

商工団体

プレミアム商品券事業

流出する地元消費者を町内商店へ誘導し、商業の振興を図る。

購買力の地元誘導を図るため発売するプレミアム付き商品券の発行に対し助成する。

町長が定める額

商工団体

上三川通り整備記念事業

上三川通りの拡幅整備完成を商業振興に活かすため、記念事業による誘客を図る。

上三川通り整備完了を、商業の活性化に結びつけるため実施する、記念事業を助成する。

町長が定める額

商工団体

上三川町観光協会運営費補助事業

観光の推進を図るため各種PR活動をする団体を育成する。

町の観光PRを通して交流人口の増加を図り、魅力あるふるさとづくりを推進する団体の運営を助成する。

町長が定める額

町観光協会

ふれあい朝市実行委員会運営費補助事業

魅力あるふるさとづくりの一環として開催される朝市事業の振興を図る。

町民の交流や魅力あるふるさとづくりとして開催される事業に助成する。

町長が定める額

ふれあい朝市実行委員会

上三川町商工業振興事業補助金交付要綱

平成17年3月9日 告示第15号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・労政
沿革情報
平成17年3月9日 告示第15号