○上三川町公園愛護会補助金交付要綱

平成17年3月1日

告示第12号

(趣旨)

第1条 町の交付する上三川町公園愛護会補助金(以下「補助金」という。)については、上三川町補助金等交付規則(昭和52年上三川町規則第12号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(目的)

第2条 この要綱は、町内の公園愛護会(以下「愛護会」という。)に対し、公園の除草及び清掃等の公園の愛護活動に要する経費の一部を補助することにより、公園管理の適正を期し、公園の美化促進及び公共施設愛護の精神の高揚に寄与することを目的とする。

(補助対象)

第3条 補助金の対象となる事業は、上三川町都市公園条例(昭和51年上三川町条例第11号)に位置づけされた公園で、公園愛護活動に係る事業とする。

(補助対象者)

第4条 補助金の交付を受けることができる者は、上三川町公園愛護会登録台帳(別記様式第1号)に登録された町内の愛護会とする。

2 前項に規定された愛護会の会員は、概ね10名以上の町内在住者とする。

3 補助金の交付を受けることができる愛護会の組織数は、1公園につき1つとする。ただし、同じ愛護会の組織が、複数の公園を受け持つことは妨げない。

(補助金の額)

第5条 補助金の額は、下表のとおりとし、交付額は、その合計額とする。

項目

種類

単位

金額

定額

 

1公園

20,000円

面積割

 

1m2

10円

5割以上がアスファルト舗装等

1m2

5円

上限

1公園

50,000円

トイレ

大便器(和、洋共)

1基

10,000円

トイレ

小便器

1基

5,000円

(補助金の申請)

第6条 補助金の交付を受けようとする者(以下「申請人」という。)は、規則第4条に定められた補助金等交付申請書に次の書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 事業計画書(別記様式第2号)

(2) 収支予算書

(3) 役員・会員構成届(別記様式第3号)

(4) その他町長が必要と認める書類

(交付の決定)

第7条 町長は、前条の申請があったときは、規則第5条第1項の規定により、当該申請に係る書類を審査し、補助金を交付するかどうか決定するものとする。

2 前項の規定により補助金の交付を決定したときは、規則第5条第2項に定められた補助金等交付決定通知書により申請人に通知する。

(交付の請求)

第8条 補助金は、補助金等の交付の決定を受けた者(以下「補助事業者」という。)が当該補助事業等を完成した後において交付するものとする。ただし、町長において特に必要と認めるときは、補助金の一部を交付することができる。

2 補助事業者は、前項の規定により補助金の交付を受けようとするときは、規則第10条第2項に定められた補助金等交付請求書に、次に掲げる書類を添えて町長に提出しなければならない。

(1) 交付決定通知書の写し

(2) その他町長が必要と認める書類

(実績の報告)

第9条 補助事業者は、当該補助事業を完成し、及び補助金等の交付を受けたときは、町長の定める期日までに、規則第11条に定められた補助事業等実績報告書に次に掲げる書類を添えて町長に提出しなければならない。

(1) 収支決算書

(2) 事業報告書(別記様式第4号)

(3) その他町長が必要と認める書類

(愛護会の脱会)

第10条 愛護会は、年度途中の脱会はできない。ただし、特別な事情があると認められた場合はこの限りでない。

(補則)

第11条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から適用する。

上三川町公園愛護会補助金交付要綱

平成17年3月1日 告示第12号

(平成17年4月1日施行)