○上三川町水道施設工事分担金の徴収に関する条例

平成4年3月12日

条例第2号

(目的)

第1条 この条例は、上三川町水道事業に係る水道施設工事に要する費用の一部に充てるため、上三川町水道施設工事分担金の徴収について、定めることを目的とする。

(分担金の徴収)

第2条 上三川町において、宅地開発等を行う事業者で、町長が認めたものから、前条の分担金を徴収することができる。

(分担金の額)

第3条 分担金の額は、開発に伴う水道施設工事に要する費用の範囲内において、受益を限度として、町長が定める額とする。

(その他)

第4条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、平成4年4月1日から施行する。

上三川町水道施設工事分担金の徴収に関する条例

平成4年3月12日 条例第2号

(平成4年3月12日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第6章
沿革情報
平成4年3月12日 条例第2号