○上三川町商店街共同施設整備事業費補助金交付要綱

昭和58年9月20日

告示第25号

(目的)

第1条 この要綱は、上三川町補助金等交付規則(昭和52年上三川町規則第12号)に定めるもののほか、商店街の近代化の促進を図ることを目的として設置される共同施設の事業費の一部を補助するため、必要な事項を定めるものとする。

(交付の対象)

第2条 補助金の交付を受けることができる者は、10人以上で組織する団体とし、法人であると否とを問わない。

2 補助の対象となる共同施設整備事業は、総事業費が50万円以上のものとし、次の各号に掲げるものとする。

(1) 街路照明灯事業

(2) 広告灯事業

(3) アーケード事業

(4) その他町長が必要と認める事業

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、毎年度予算の範囲内で定める額とし、次の各号に掲げるところによる。

(1) 事業費の3分の1以内の額又は50万円のいずれか低い額

(2) 事業が、特に公共性が高いものであると町長が認めた場合は、事業費の2分の1以内の額又は100万円のいずれか低い額

(その他)

第4条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、告示の日から施行する。

上三川町商店街共同施設整備事業費補助金交付要綱

昭和58年9月20日 告示第25号

(昭和58年9月20日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・労政
沿革情報
昭和58年9月20日 告示第25号