本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム入札情報 現場代理人及び主任技術者等名簿の提出について

現場代理人及び主任技術者等名簿の提出について

更新日:平成25年7月16日

町では、平成13年4月に施行されました「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」に基づき、工事現場における適正な施工体制の確保に努めているところであります。

つきましては、施工体制の確保における技術者等の確認のため、下記のとおり技術職員名簿等の提出をお願いいたします。

提出書類

1 現場代理人及び主任技術者等名簿(様式1)

※会社の代表アドレス等、町からの業務連絡が可能なメールアドレスから、メールで送付ください

工事に配置する現場代理人及び主任技術者等を記載してください。

現場代理人

請負金額1000万以上の工事では、現場ごとに専任で配置しな

ければなりません。

有資格者である必要はありません。

雇用関係を証明する書類の提出が必要です。

主任技術者等   全ての工事に配置が必要で、2500万円以上の工事では専任で

配置しなければなりません。

有資格及び雇用関係を証明する書類の提出が必要です。

2 主任技術者等の有資格を証明する書類

資格証明書の写し

監理技術者資格者証.技術検定合格者及び技能検定合格者等の証明書

実務経験の場合  雇用証明書(様式2)により、会社にて証明をしてください。

3 職員の雇用関係を証明する書類

監理技術者資格者証の写し

健康保険被保険者証の写し

上記の証明ができない場合は、雇用証明書(様式2)により、会社にて証明をしてください。

提出期限

平成25年7月31日(水曜日)まで

提出方法

現場代理人及び主任技術者等名簿(様式1)(Excelデータ)は、下記までメールで送付してください。 この場合、会社の代表アドレス等、町からの業務連絡が可能なメールアドレスから、メールで送付ください

資格証明書の写しや雇用証明書(様式2)、健康保険被保険者証の写し等は、総務課管財係へ持参又は郵送してください。

書式・作成例

現場代理人及び主任技術者等名簿(様式1) (資格区分の一覧・作成方法の記載があります)

雇用証明書(様式2)

参考:

雇用証明書(様式2)記載例

資格・雇用証明書類の提出方法(フローチャートで必要な証明書類がわかります)

    

変更の取扱い

記載された職員に変更があった場合は、速やかに変更後の現場代理人及び主任技術者等名簿(様式1)を送付し、必要な証明書類等を総務課管財係に提出願います。

このページのトップへ