本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/くらし 戸籍・住民登録住民異動届転出届

転出届

更新日:平成29年2月13日

転出(上三川町から他の市区町村への住所変更)

【転出】

 転出とは、上三川町から他の市区町村へ住所変更することを言います。

転出届

【転出届に必要なもの】

 転出届に必要なもの  届出期間と注意
  1. 届出人の本人確認が出来るもの(1号書類または2号書類
  2. その他必要なもの(下記に記載していますので、ご確認ください)

転出前または転出した日から14日以内

届出が出来るのは、本人または同一世帯の方または家族の方です。それ以外の方は委任状が必要です。

転出届委任状

※転出届は郵送でも出来ます。転出届を記入し、返信用の封筒と本人確認書類のコピーを同封して郵送して下さい。

【その他必要なもの】

上記の他に必要なものは、人によって違いますので、下の表で確認して下さい。

こんな方
 必要な手続き(おおまかに)  上三川町に持参する物
詳細
印鑑登録する方

転出(予定)日で、自動的に抹消しますので、印鑑登録証を返却して下さい。必要な方は転出先の市区町村で、あらたに登録して下さい。

  • 印鑑登録証(カード)

印鑑登録

国民健康保険に加入していた方

転出(予定)日で、自動的に喪失しますので、国民健康保険証を返却して下さい。転出先の市町村で保険証を作成してもらってください。

  • 国民健康保険証
国民年金に加入していた方

特に手続きはありません。

海外に転出する場合、国民年金加入は義務から任意になります。

  • 特になし
後期高齢者医療被保険者

喪失届を出してください。

県外の市町村に転出する方には、負担区分証明書を発行します。

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 印鑑(認印)
介護保険被保険者

介護保険証を返却して下さい。要介護認定・要支援認定を受けている方は、「受給資格証明書」を交付します。

  • 介護保険証
子ども手当を受給している方

子ども手当消滅届を出して下さい。また、新住所地で新たに認定請求の手続きをして頂きます。

  • 印鑑
児童扶養手当を受給している方 健康福祉課へご連絡下さい。 児童扶養手当
身体障がい者手帳や療育手帳を持っている方 健康福祉課へご連絡下さい。 障がい者福祉
妊産婦の方

特に手続きはありませんが、妊産婦医療費で申請していない分があれば申請して下さい。後日郵送で申請することも出来ます。

  • 特になし(医療費の申請をする方は受給資格者証)

妊娠・出産

中学3年生までのお子さんがいる方

特に喪失の手続きはありませんが、申請していない分があれば申請して下さい。後日郵送で申請することも出来ます。

  • 特になし(医療費の申請をする方は受給資格者証)

役場での手続きはありませんが、今まで通っていた学校で、在学証明書や教科書給与証明書等の交付を受けて下さい。

  • 特になし
保育所に通っていたお子さんがいる方 健康福祉課へご相談下さい。 保育所
犬を飼っている方

特に手続きはありません。新住所地に犬の鑑札と印鑑を持参して下さい。

  • 特になし
原付バイクをお持ちの方

ナンバープレート・標識交付証明書・印鑑を持参し、廃車届を出して下さい。廃車証明書を発行しますので、新住所地で新しいナンバーの交付を受けて下さい。

  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書
  • 印鑑
水道を使用している方

水道使用休止届を出して下さい。

  • 印鑑

 

このページのトップへ