本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム くらしの便利帳/くらし 戸籍・住民登録 印鑑登録

印鑑登録

更新日:平成28年3月28日

印鑑登録について

【印鑑登録とは・・・】

印鑑登録とは、お手持ちの印鑑をあなた個人のものとして、公に立証するために登録することをいいます。

実印の押印された文書に印鑑登録証明書を添付することにより、その文書が間違いなく本人の意思に基づくものであるとされます。

【本人登録の原則】

印鑑登録は、不動産の登記、自動車の登録、公正証書の作成などに必要とされ、個人の財産や権利を守る大切なものですので、印鑑登録の手続は、本人が来庁して行うことが原則です。

病気などの理由により、どうしても本人が来庁出来ない場合は、代理人に回答書(本人が記入した代理人選任届と印鑑登録申請書を、代理人が役場に提出した後、照会書兼回答書を郵送)を持参して、登録していただくことになります。代理人が登録する場合は、即日交付は出来ず、早くても3日〜4日程度かかります。

【印鑑登録が出来る方】

上三川町で住民登録をしている方

ただし、15歳未満の方、成年被後見人は登録できません。

【登録できない印鑑】

下記に該当する印鑑は登録できませんので、注意してください。

・印鑑の周りが欠けているもの

・他の人が実印として登録しているもの

・ゴム印など、変形しやすいもの

・氏もしくは名または氏名が表示されていないもの

・印鑑の一番長い所が8ミリ以下、又は25ミリ以上のもの

【印鑑登録のしかた】

印鑑登録には、4つの方式があります。

下の質問に答えていただき、どの方式で登録が出来るか確認してください。

(質問1)

窓口にいらっしゃるのは登録者本人ですか?それとも代理人ですか?

A. 本人 → 質問2へ

B. 代理人→ 代理人方式で登録してください。

(質問2)

本人確認を致します。運転免許証やパスポートなど官公庁発行の顔写真つきの身分証明書(本人確認1号書類)をお持ちですか?

A. はい → 免許証方式で登録してください。

B. いいえ→ 質問3へ

(質問3)

保証人になってもらえる方がいますか?

保証人とは、上三川町で印鑑登録をしている方で、印鑑登録申請書の保証人の欄に、「署名」・「保証人の実印の押印」・「印鑑登録証(カード)番号の記載」をしていただける方です。 個人番号カードを印鑑登録証として、利用している方はカードの番号の記載を省略してください。

A. はい → 保証人方式で登録してください。

B. いいえ→ 照会書方式で登録してください。

登録方式一覧

@免許証方式

(写真付の身分証明書が有り、本人が来庁出来る場合)

即日交付が出来ます。

@官公署発行の顔写真付きの身分証明書(本人確認1号書類)と登録する印鑑と持参して下さい。

印鑑登録申請書を記入し、窓口に提出してください。

※個人番号カードを取得している方は、個人番号カードを印鑑登録証として利用できますのでお持ちください。

A保証人方式

(本人が来庁出来るが、写真付の身分証明書が無く、保証人がいる場合)

即日交付が出来ます。

@「保証人の署名」、「保証人の実印の押印」、「保証人の印鑑登録証(カード)の番号」を申請書の所定の欄に記載したものを持参して下さい。(記載例

※個人番号カードを印鑑登録証として利用している方は、カードの番号の記載を省略できます。

Aさらに登録する方の身分証明書(本人確認2号書類)と登録する印鑑も持参して下さい。

B照会書方式

(本人が来庁出来るが、写真付の身分証明書が無く、保証人もいない場合)

即日交付は出来ません。登録に数日かかります。

@まず登録するご本人が印鑑登録申請書を記入し、住民生活課に提出してください。

Aその申請書に基づき、登録者へ照会書を送付します。

B照会書がご自宅に届きましたら、照会書、登録する印鑑、身分証明書(本人確認2号書類)をご持参下さい。

C代理人委任方式

(本人が来庁出来ない場合)

即日交付は出来ません。登録に数日かかります。

@申請者が代理人選任届印鑑登録申請書を記入し、代理人が住民生活課に提出してください。

Aその申請書と代理人選任届に基づき照会書を送付します。

B照会書が届きましたら、申請者が回答書と代理人選任届の欄を記入し、代理人は回答書、登録する印鑑、申請者の身分証明書(本人確認1号書類又は2号書類)と代理人の身分証明書(本人確認1号書類又は2号書類)を持参して下さい。

※個人番号カードを取得している方は、個人番号カードを印鑑登録証として利用できますのでお持ちください。

印鑑登録証明書

【印鑑登録証明書を取る場合】

@自動交付機窓口でお取りいただけますが、どちらの場合でも印鑑登録証は必要です。実印は不要です。

A個人番号カードを印鑑登録証として利用している方は、コンビニ交付窓口でお取りいただけます。

B窓口で取る場合は、印鑑登録証明書交付申請書をご記入の上、印鑑登録証と一緒に窓口に申請してください。

C代理の方が窓口に取りに来る場合は、印鑑登録証と代理人の印鑑(認印でも可)が必要です。(委任状は不要です。)

このページのトップへ