本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム 町の諸計画 →総合戦略

総合戦略

更新日:平成29年9月1 1日

上三川町人口ビジョン、まち・ひと・しごと創生総合戦略について

 国では、人口の現状と将来の姿を示し、今後目指すべき将来の方向を提示する「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び今後5か年の目標や施策の基本的方向、具体的な施策をまとめた「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を、平成26年12月27日に閣議決定しました。

 まち・ひと・しごと創生については、国と地方が一体となり、中長期的視点に立って取り組む必要があります。本町においても国の長期ビジョン及び総合戦略を勘案しつつ、本町における人口の現状と将来展望を提示する「上三川町人口ビジョン」及び「上三川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を平成27年10月30日に策定しました。

 

人口ビジョン

  人口ビジョンは、本町の人口の現状を分析するとともに、人口に関する町民の意識を共有し、今後の目指すべき方向や将来展望を示すものです。

  上三川町人口ビジョン

まち・ひと・しごと総合戦略

  総合戦略は、人口減少克服と地方創生を目的とし,人と仕事の好循環による町づくりを目指すものです。

  上三川町まち・ひと・しごと創生総合戦略

 

 

総合戦略評価結果

 平成28年6月29日開催

 上三川町まち・ひと・しごと創生総合戦略評価結果(平成27年度実績)

 平成29年7月11・12日開催

 上三川町まち・ひと・しごと創生総合戦略評価結果(平成28年度実績)

総合戦略策定経過

町民アンケート

  調査1  若者を対象とした進路・Uターン・定住希望調査(15歳〜24歳)

         主に社会動態に影響する「転入・転出」、「地元での居住・就業」などに関する意向・要望の把握を目的とした調査を行いました。

  調査2  結婚・出産・子育てに関する意識調査(25歳〜40歳)

     主に自然動態(出生)に影響する「結婚」、「出産・子育て」に関する意向・要望の把握を目的とした調査を行いました。

  人口の将来展望に関するアンケート結果

 

上三川町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定懇談会

    上三川町まち・ひと・しごと創生総合戦略について広く関係者の意見を反映させるため、上三川町総合戦略懇談会を設置し、助言や提言等をいただきました。

 

上三川町まち・ひと・しごと創生本部

   総合戦略に関する施策の推進及び進行管理を図るため、町長を本部長、副町長を副本部長とした上三川町まち・ひと・しごと創生本部を設置し、人口ビジョン及び総合戦略の策定・進行管理を行います。

 

上三川町まち・ひと・しごと創生プロジェクトチーム

   総合戦略の策定にあたり、各所属の主事級及び主査級の職員1名ずつを選出し、様々な意見を出し合いました。

 

 

 

このページのトップへ