本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/税 固定資産税固定資産税台帳等の縦覧・閲覧

固定資産税台帳等の縦覧・閲覧

更新日:平成24年4月2日

縦覧制度とは

土地及び家屋について、納税者が自己の所有する資産の価格と町内にある他の資産の価格とを比較し、ご本人の資産に対する評価が適正かどうかを無料で確認できる制度で、縦覧帳簿をご覧いただくものです(償却資産には、縦覧制度はありません。)。

期間は

4 月1 日から第1期の納期限日まで(土・日・祝日を除く)

時間は

8 時30 分から17 時15 分まで

どこで

税務課の窓口で行います。

必要な書類は

縦覧帳簿をご覧いただく際には、納税者であることの確認をさせていただいております。納税通知書又は運転免許証や健康保険証等をお持ちになってください。また、縦覧する方が代理人の場合は、委任状及び代理人ご自身の運転免許証や健康保険証等が必要です(法人の場合は、委任状に代表者印を押印してください。)。

閲覧制度とは

ご自身の資産について価格等の確認をされる場合は、縦覧制度とは別に、課税台帳の閲覧制度をご利用ください。税務課で閲覧できますので、閲覧の際はご本人であることの確認をさせていただきます(土・日・祝日及び12 月29 日〜1月3日を除く8 時30分から17時15分まで。縦覧期間中は無料です。)。

閲覧手数料

1回につき200円(ただし、閲覧・縦覧期間中の閲覧は無料)

このページのトップへ