本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム町の諸計画上三川町公共施設等白書

上三川町公共施設等白書を作成しました(平成28年6月)

更新日:平成28年6月16日

はじめに

町が所有する公共施設等は、役場庁舎、図書館、公民館やいきいきプラザといった公共施設(ハコモノ)のほか、道路や上下水道などの都市基盤施設(インフラ)と多岐にわたり整備を進めてきました。

しかし、建設から相当の年数を経過する施設が多くなり、今後、安心・安全なサービスを提供するための維持管理や更新費の増加など、町の財政に大きな負担となってくることが予想されます。

そのため、町が所有するすべての公共施設を対象とし、施設の現状や維持管理・運営コスト、利用状況などを分析するとともに、公共施設等の現状把握などについてまとめた「上三川町公共施設等白書」を作成しました。

今後の取り組み

今後は、この公共施設等白書で明らかとなった課題等を踏まえ、長期的な視点に立った対応方針を検討するため、「公共施設等総合管理計画」を策定し、町民の皆様と情報を共有しながら、町の公共施設等のあり方や、施設運営等について検討を進めていきます。

上三川町公共施設等白書は、以下のファイルをご覧ください。

上三川町公共施設等白書(概要版)

上三川町公共施設等白書

このページのトップへ