本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームスポーツ海老原有希選手上三川町後援会リオデジャネイロ五輪(出場壮行会・表敬訪問)

「リオデジャネイロ五輪」に出場しました!!

更新日:平成29年2月8日

「リオデジャネイロ五輪」出場報告

 10月18日、海老原有希選手がリオデジャネイロ五輪の出場報告のため、上三川町星野光利町長を訪問しました。

 五輪会場で実際に海外の強豪選手と競い合い、肌で感じた感動や、選手村での日本選手団の仲間たちとの思い出話など、

たくさんの貴重な体験を話してくれました。

 また、五輪出場を記念して、写真パネルに直筆のサインを書いてくれました。

 海老原有希選手のサイン入りパネルは、役場玄関ホールに飾ってありますので、是非ご覧ください。

 

表敬訪問1表敬訪問2
表敬訪問3 表敬訪問4

 

 

海老原有希選手が「リオデジャネイロ五輪」に出場しました!

 8月17日(水) 海老原有希選手が 2016リオデジャネイロ五輪 女子やり投げ予選B組に出場しました。

 結果は57m68cmで、惜しくも決勝進出は逃しましたが、世界の強豪選手たちと堂々と戦う海老原選手の勇姿は、

町民のみならず、日本中の人々に勇気と感動をくれました。 

 

 皆様のたくさんのご声援、ありがとうございました。

 

リオ五輪 海老原選手 投てき

 

 

「リオデジャネイロ五輪 出場壮行会」が開催されました。

海老原有希選手のリオデジャネイロ五輪出場壮行会が、7月17日(日) 日産自動車(株)ゲストホールにて開催されました。

海老原有希選手の勇姿を一目見ようと、当日は朝早くから多くの方々が会場に足を運んでくださり、約300名が集まりました。

壮行会が始まると、海老原有希選手の登場に、会場からは大きな拍手と五輪出場を祝う声が響きました。

 

また、海老原選手の出身校である上三川小学校、上三川中学校、真岡女子高校の児童・生徒の皆さんからは、たくさんの応援メッセージが

書かれた応援国旗と激励の言葉がプレゼントされました。

 

soukoukai-1 soukoukai-2 soukoukai-3 soukoukai-4
soukoukai-5 soukoukai-6 soukoukai-7 soukoukai-8

 

 

さらに、上三川少年少女合唱団の皆さんから歌のプレゼントもありました。最後に演奏された「わが町に太陽を」は、

海老原選手の応援歌として作られた曲です。「フレーフレー海老原」の歌詞に、海老原選手も自然と笑みがこぼれていました。

最後の挨拶で海老原選手は「こんなに多くの方々に集まっていただき、小中高と全ての出身校の後輩たちに送り出される選手は、

私の他にいないと思います。本当に有り難いです。」と笑顔で語り、「地球の裏側で皆さんの応援をやりに乗せて、しっかりと投げてきます。」と、

リオでの活躍を力強く語ってくれました。

 

soukoukai3-2 soukoukai3-1
souokukai3-3 sououkai3-4

 

 

このページのトップへ