本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームスポーツ地域おこし協力隊

平成29年度 上三川町地域おこし協力隊

更新日:平成29年10月26日

スポーツ活動を中心とした平成29年度上三川町地域おこし協力隊の募集を終了しました

 

平成29年度上三川町地域おこし協力隊募集要項

平成29年度上三川町地域おこし協力隊募集要項(PDF)

上三川町地域おこし協力隊応募用紙(PDF)

 

都市地域から上三川町に移住し、地域住民と協働してスポーツ活動を中心とした地域資源を活用し、「地域おこし協力隊」として、まちづくりに取り組みたい意欲ある方を募集します。

@募集人員

  1名

A活動内容

  「上三川町地域おこし協力隊設置要綱」及び「平成29年度上三川町地域おこし協力隊募集要項」に基づき、次に掲げる活動に取り組むものとします。

 (1)町主催スポーツイベント(町民スポーツレクリエーション祭、しらさぎマラソン大会、しらさぎ駅伝競走大会等)の活性化の支援

 (2)2022年とちぎ国体開催に向けた、フェンシング競技の選手・審判育成、振興等の支援

 (3)スポーツ推進事業(計画・立案・指導・実技・競技力向上等)の支援

 (4)上三川町地域おこし協力隊活動についての情報発信

 (5)その他担当課より指示される活動。

   ※ 地域協働型のイベントへも参加していただきます。

   ※ スポーツ振興に必要な各種研修会等へも参加していただきます。

B 募集対象

 下記(1)〜(8)の全ての条件を満たす方

 (1)平成29年4月1日時点で年齢20歳以上の方(男女不問)

 (2)3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活の拠点を上三川町に移し、住民票を異動できる方

   ※「3大都市圏をはじめとする都市地域等」は、総務省が示す「地域おこし協力隊員の地域要件」で確認してください。

 (3)心身とも健康で、スポーツ推進事業に意欲と情熱があり、積極的に活動できる方

 (4)Word、Excel、インターネット、SNSなど基本的なパソコン操作のできる方

 (5)普通自動車運転免許を取得し、実際に運転できる方

 (6)活動期間終了後も上三川町に定住する意欲のある方

 (7)町の条例及び規則等を遵守し、職務命令などに従うことのできる方

 (8)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

 【選考で優遇される条件】

 ・フェンシング競技において、全国大会出場以上の実績のある方

 ・マラソン、駅伝競技において、全国大会出場以上の実績のある方

 ・プロ選手もしくは実業団の選手としてスポーツ競技(種目問わず)を行ってきた方、又は現在行っている方

C活動場所

 上三川町内(主たる事務所は上三川町教育委員会 生涯学習課)

D任用形態・期間

 (1)地方公務員法第3条第3項第3号に規定する非常勤の特別職(嘱託員)として、町長が任用します。

 (2)初年度の任用期間は、着任の日から平成30年3月31日までとします。

 (3)次年度以降の任用については、活動状況や実績を勘案し、任用期間を更新することができ、最長で3年間とします。

 (4)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても任用を取り消すことができるものとします。

E活動時間

 原則として、月〜金曜日の5日間のうち、午前8時30分から午後5時15分まで(1日7時間45分)かつ、一週間の勤務時間が31時間となる範囲での活動とします。

 ただし、必要に応じて時間外及び休日活動を行うことがあり、その場合は振替対応とします。

F報 酬

 月額166,000円(予定)(税・社会保険料等の控除あり)

  ※各種手当(通勤手当、時間外手当、退職手当等)及び賞与はありません。

G待遇及び福利厚生

 (1)健康保険、厚生年金、介護保険、労働保険(雇用保険)に加入します。労災については公務災害補償によります。

 (2)住居については、隊員が用意するものとし、家賃のうち月額6万円を上限に町で補助します。

 (3)勤務時間内に使用する車両については、町が用意します。

 (4)活動に関する経費(出張にかかる経費、消耗品、その他活動に係る経費等)については、予算の範囲内で町が負担します。

 (5)勤務時間内に使用するパソコンは、町で用意します。

 (6)休暇については、年次有給休暇及び特別休暇とし、上三川町技術指導専門員設置等に関する規則の規定を準用します。

 (7)隊員としての活動に支障がない範囲での副業を認めます。ただし、事前に町長に届け出るものとします。

H応募手続

 (1)受付期間

   平成29年6月30日(金)まで

  ※ 郵送の場合は、平成29年6月30日(金)必着とします。

  ※ 持参の場合は、受付時間は土日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとします。

 (2)提出書類

  ・テーマ「スポーツ推進から考える地域活性化について」 のレポート(1600字程度、形式自由、印刷して提出のこと)

  ・上三川町地域おこし協力隊応募用紙

  ・履歴書(市販品で可。直筆記入。写真(6か月以内撮影)添付のこと)

  ・住民票の写し

  ・自動車運転免許証の写し

  ※ 提出していただいた書類は返却しません。

I申込・問い合わせ先

 〒329-0696

 上三川町しらさぎ一丁目1番地

 担当課:上三川町教育委員会事務局 生涯学習課 スポーツ係

 電話 0285-56-9170  fax0285-56-6691

 メール gakusyu01@town.kaminokawa.tochigi.jp

J選考

 (1)第一次選考(書類選考)

 書類選考のうえ、結果を7月7日(金)までに応募者全員に文書で通知します。

 (2)第二次選考(面接)

 第一次選考合格者を対象に7月中旬に上三川町役場において面接を行います。日時及び会場等の詳細については、第一次選考結果の通知の際にお知らせします。なお、第二次選考に要する交通費等は応募者負担とします。

 (3)最終結果

 最終結果は、7月28日(金)までに文書で対象者に通知します。 

 最終決定後は、委嘱日以降10月15日を目途に移住を完了してください。

 (4)委嘱日

 委嘱日は平成29年10月1日となります。

 (5)その他

  ・選考経過及び結果等に関するお問い合わせにはお答えできません。

  ・応募に係る経費(書類作成費、交通費等)は、すべて応募者の負担とします。

Kその他

 不明な点や質問については、担当課へお問い合わせください。

 なお、ご応募いただいた内容について連絡させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ