本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム町の歴史・文化財上神主・茂原官衙遺跡官衙の大きさと施設役所の中心である政庁域

役所の中心である政庁域

更新日:平成20年4月30日

役所の中心である政庁域

役所のほぼ中心からは、3棟の大型掘立柱建物からなる政庁が発見されました。南面する正殿を中心に、東西に脇殿を配したもので、中央は広々とした庭となっていました。郡内の行政の実務や様々な儀式などが、政庁で行われたものと考えられます。

なお、政庁の南正面には円墳が位置しており、意識的な建物の配置をしていたことが窺えます。

北から見た政庁

このページのトップへ