本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム上三川町の歴史・文化財→上三川町文化財指定等一覧→川中子村年貢割付状

川中子村年貢割付状

更新日:平成22年4月15日

種類

有形文化財(町指定文化財47)

指定年月日

昭和59年4月1日

所在地

川中子

所有者

個人

 

本文(包紙)

「慶長六年御免定大切之書ニ御座候」

河中子当免之事

高千三百十七石三斗八升三合

土免之儀、荒河かけをしこめて、弐ッ五歩相定候

物成三百三十六石八斗四升六合

内関料四貫文引

来十一月中ニ可逐皆済候、もし出人死人候共、百姓中として、可及皆

済候、仍って免状件如

塩口弥右衛門(花押)

慶長六年二月廿五日

河中子きもいり

(筑後)

ちくこ殿へ

「井五左印百姓中へ

十月八日

栄□□印」

 

当時の川中子村(小糠内、中丸、鍛冶内、落合を含む。)の年貢の割付、年貢上納の状況を知る貴重なものです。

このページのトップへ