本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム上三川町の歴史・文化財→上三川町文化財指定等一覧→井戸川のケヤキ

井戸川のケヤキ

更新日:平成23年4月22日

井戸川のケヤキ種類

天然記念物(町指定文化財36)

指定年月日

昭和50年3月10日

所在地

上三川

所有者

個人

 

この木は珍しい形をしています。地上1mあたりで3本の木がくっつき、一見1本のように見えます。さらに西側の一枝が、3.5mも離れた別のケヤキとついています。

ケヤキはニレ科の落葉高木で、本州各地の平地と山地に自生し、また屋敷林として植えられています。むかしから最良の建築材として貴重でしたが、近年は県内の大木は少なくなっています。

樹高17.8m 胸高周囲3本合計5.3m 中央の木の胸高周囲0.9m

このページのトップへ