本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム新着情報県制度融資「為替変動緊急対策資金」の運用開始について

県制度融資「為替変動緊急対策資金」の運用開始について

更新日:平成25年10月28日

県の制度融資である「為替変動緊急対策資金」の運用が開始しました。

県では、急激な為替の変動の影響を受ける中小企業者を支援するため、「為替変動緊急対策資金」を設け、平成25年10月21日から運用を開始しました。

なお、詳細につきましては、こちらの県のホームページをご覧ください。

 

 

融資対象者

 県内で1年以上事業を実施している中小企業者又は中小企業団体で次のいずれかを満たすもの

 (1)為替相場の高騰により事業活動に影響を受けており、最近の3か月間又は6か月間の売上高が前年又は2年前同期の売上高に比較して、3%以上減少しているもの

 (2) 為替相場の急激な変動等により、次の全ての要件を満たすもの

@ 主要原材料(原油、石油製品その他原材料で、製品の製造若しくは加工又は役務の提供(以下「製品等」という。)に係る売上原価のうち10%以上を占めるものをいう。以下同じ。)の最近1か月間の仕入価格が、前年同期と比較して10%以上上昇していること

A 物の販売又は役務の提供の価格(加工賃を含む。)の引上げが著しく困難であり、最近3か月間又は6か月間の売上高に占める主要原材料の仕入価格の割合が、前年同期又は2年前同期の売上高に占める主要原材料の仕入れ価格の割合を上回っていること。

資金使途

運転資金・設備資金

融資限度額

3,000万円

融資期間

10年以内

(据置期間1年以内。ただし建物の場合2年以内)

利率

年 1.6%以内(責任共有制度対象)
年 1.4%以内(責任共有制度対象外)

※別途保証料が必要になります。

取扱金融機関

栃木県内の銀行、信用金庫、信用組合及び商工中金の営業店

 

問い合わせ先

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 

栃木県庁舎 本館6階栃木県 経営支援課 金融担当

電話番号:028-623-3181

ファックス番号:028-623-3340

 

このページのトップへ