本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/健康・福祉子育て児童医療費

児童医療費助成制度

更新日:平成28年12月20日

お子さまが病気やケガで医療機関等を受診した際の医療費のうち『保険診療分の自己負担金』について助成をします。

助成対象者

上三川町に住所のある、中学校3年生まで(15歳に達する日以降の最初の3月31日まで)の児童

助成対象期間

出生日(または転入日)から中学校3年生まで(または転出日の前日まで)

助成対象となる医療費

保険診療が適用された医療費の自己負担金

※保険適用でない予防接種や証明料等、入院時の食事療養費、学校管理下で発生したケガ等で日本スポーツ振興センターの災害共済給付を受けられる医療費は対象外です。

※高額療養費や付加給付(保険組合により異なります)に該当した場合、給付を受けた額を差し引いて助成します。

 

助成の流れ

○栃木県内の医療機関等を受診する場合(現物給付)

受給資格証と児童の健康保険証を窓口で提示することで、保険診療分の自己負担金について、窓口での支払いが不要となります。

○栃木県外の医療機関等を受診する場合や、受給資格証の提示をしなかった場合(償還払い)

窓口にて保険診療分の自己負担金をお支払いください。その後、診療日の翌月1日から1年以内に福祉課(窓口または郵送)に申請をしてください(1年を経過してしまうと、申請できません。)

【必要なもの(窓口での申請)】

 

【必要なもの(郵送での申請)】※郵送代は申請者負担となります。

助成金の支払い

毎月月末までの受付分を、その翌月の25日(土日祝日の場合は翌営業日)に受給資格者の口座に振り込みいたします。

※助成額の決定通知等は発行いたしませんので、通帳記載にてご確認ください。

登録手続きについて

お子さまが生まれたときや上三川町に転入されたとき等に、受給資格証を交付します。住民生活課窓口にて手続きをしてください。

【必要なもの】

◇受給資格証の色◇

児童の年齢 0歳〜未就学児 小学生〜中学生
受給資格証の色 ピンク色 ベージュ色

受給資格証の内容に変更があったとき、紛失・汚損したときには

受給資格証の再交付をいたしますので、福祉課窓口にて手続きをしてください。

【必要なもの】

その他、ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください

(例)

各種ご案内

 児童医療費助成制度のご案内(PDFファイル)

 

このページのトップへ