本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム くらしの便利帳/健康・福祉・子育て障がい者福祉 障害者自立支援法によるサービス障がい福祉サービス

障がい福祉サービス

更新日:平成23年4月1日

目的

  

  障がい者の自立を支援するために福祉サービスを提供し、日常生活と就労の支援をすることによって福祉の増進を図ります。

サービスの種類

●訪問系のサービス

サービス

名称

サービス

種別

サービスの内容

居宅介護

(ホームヘルプ)

介護給付

 自宅で入浴、排せつ、食事の介護等生活全般にわたる介護サービスを行います。

重度訪問介護

 重度の肢体不自由があり、常に介護を必要とする方に、自宅で入浴、排せつ、食事の介護、外出時における移動の補助などを総合的に行います。

行動援護

 知的障がい又は精神障がいにより、行動が困難で常に介護の必要な方に、外出時の移動の支援や行動の際に生じる危険回避のための援護などを行います。

重度障がい者等

包括支援

 常に介護が必要な方の中でも介護が必要な程度が非常に高いと認められた方には、居宅介護などの障がい福祉サービスを包括的に提供します。

短期入所  家で介護を行う方が病気などの場合、施設に短期間入所をして、入浴、排せつ、食事等の介護を受けることができます。
児童デイサービス  障がい児が施設に通い、日常生活の基本的な動作の指導や集団生活への適応訓練などを受けられます。

●日中活動系のサービス

サービス

名称

サービス

種別

サービスの内容

生活介護 介護給付  常に介護が必要な方に、施設で入浴や排せつ、食事の介護や創作的活動などの機会を提供します。
療養介護  医療の必要な障がい者で常に介護が必要な方に、医療機関で機能訓練や療養上の管理、看護、介護、日常生活上の援助などを行います。

自立訓練

 (機能訓練)

 (生活訓練)

訓練等給付  自立した日常生活や社会生活ができるよう、一定の期間における身体機能や生活能力向上のための訓練を行います。
就労移行支援  就労を希望する方に、一定の期間における生産活動やその他の活動の機会の提供、知識や能力の向上のための訓練を行います。

就労継続支援

(A型)(B型)

 通常の事業所で働くことが困難な方に、就労の機会の提供や生産活動その他の活動の機会の提供、知識や能力の向上のための訓練を行います。

●居住系のサービス

サービス

名称

サービス

種別

サービスの内容

施設入所支援 介護給付  介護が必要な人や通所が困難な方で、日中活動型のサービスを利用している方に対して居住の場を提供し、夜間における日常生活上の支援を行います。

共同生活介護

(ケアホーム)

日中に就労又は日中活動系のサービスを利用している障がい者の方に対し、地域の共同生活の場において、入浴や排せつ、食事の介護等を行います(基本的に18歳以上の方を対象としています)。

共同生活援助

(グループホーム)

訓練等給付

 日中に就労又は日中活動系のサービスを利用している障がい者の方に対し、地域の共同生活の場において、相談や日常生活上の援助を行います。

申請方法

  ・申請窓口  下記参照

  ・必要書類等

@ 申請書(役場窓口にあります。)

A 手帳、自立支援医療受給者証又は医師の診断書など。

B 同意書(1月2日以降に転入された方は前住所地の市町村税所得割が記載された課税証明書)

C 印鑑

様式集

 ・過誤申立書

 ・サービス提供証明書

このページのトップへ