本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム くらしの便利帳/健康・福祉・子育て障がい者福祉 年金手当等心身障がい者扶養共済制度

心身障がい者扶養共済制度

更新日:平成25年5月31日

 目的

   障がいのある子どもを扶養している保護者が死亡又は重度障がいとなったときに、残された心身障がい者(児)の生活の安定と福祉の増進を図ることが目的です。

 対象者

  栃木県に住所がある65歳未満の健康な方で、次に掲げる心身障がい者(児)を扶養している方。

   @ 療育手帳の所持者、又は知的障がい者(児)と判定された方

   A 身体障がいの程度が1〜3級と認定された方

   B その他、精神や身体に永続的な障がいがあり、その程度が上記@及びAと同程度と認められる方(たとえば、脳性マヒ、進行性筋萎縮症、じん臓疾患などの内部障がい、自閉症、精神病などの障がい者)

 申請先

  下記参照

必要書類等 @ 心身障がい者扶養共済加入等申込書
A 障がいを証明する書類(手帳の写し等)
B 住民票の写し
C 申込者告知書等

 加入口数 

  2口まで加入できます。(1口につき月額20,000円が支給されます。)

 掛金額

加入者となったときの

年齢区分

継続掛金月額(1口)

新たに加入する場合 (1口)

35歳未満の者

35歳以上40歳未満の者

40歳以上45歳未満の者

45歳以上50歳未満の者

50歳以上55歳未満の者

55歳以上60歳未満の者

60歳以上65歳未満の者

    5,600円

    6,900円

    8,700円

   10,600円

   11,600円

   12,800円

   14,500円

    9,300円

   11,400円

   14,300円

   17,300円

   18,800円

   20,700円

   23,300円

 補足事項

  経済的な事情で加入できないような場合は、掛金の減免制度があります。

このページのトップへ