本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム くらしの便利帳/健康・福祉・子育て障がい者福祉 医療関係自立支援医療(精神通院医療)

自立支援医療(精神通院医療)

更新日:平成23年8月9日

目的

  精神疾患をお持ちの方が、通院によって医療を受けた場合に、その医療に要する費用を公費で負担する制度です。

申請方法

   ・申請窓口  下記参照

   ・必要書類等

              @ 自立支援医療(精神通院)支給認定申請書

              A 医師の診断書(2年に1回添付)

              B 同意書(1月2日以降に転入された方は前住所地の市町村税所得割が記載された課税証明書)

              C 保険証のコピー

              D 市町村民税非課税世帯の方で年金受給者は年金証書のコピー

           E  印鑑

 補足事項

 ・更新手続きは、有効期限の概ね3か月前から申請できます。

負担上限額

一定所得以下

中間的な所得

一定所得以上

  〔生保〕

〔低1〕

〔低2〕

〔中間1〕

〔中間2〕

〔一定以上〕

生活保護

世帯

市町村民税
非課税世帯
本人収入額
<80万

市町村民税
非課税世帯
本人収入額
≧80万

市町村民税
の所得割額
<3万3千

3万3千≦
市町村民税
の所得割額
<23万5千

市町村民税の所得割額
≧23万5千

負担0円

負担上限額
2,500円

負担上限額
5,000円

負担上限額
医療保険の自己負担限度額

公費負担の
対象外

(※)重度かつ継続

 負担上限額
   5,000円

負担上限額
10,000円

負担上限額
20,000円

このページのトップへ