本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホーム 新着情報 高齢者インフルエンザ予防接種の一部助成について

高齢者インフルエンザ予防接種の一部助成について

更新日:平成23年10月21日

65歳以上の方にインフルエンザ予防接種費用の助成をいたします!!

〜流行に備え、かかったときの重症化を防ぐために大切です〜

 平成21年に発生・流行しました新型インフルエンザ(H1N1)は、平成23年4月1日から通常の季節性インフルエンザとして取り扱うことになりました。
 インフルエンザの流行は、通常初冬から春先にみられ、症状は、突然の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛の症状がみられます。普通のかぜに比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併し、重症化することが多いのがインフルエンザの特徴です。
 流行前に予防接種を受けることが最も有効な予防法です。

 町では65歳以上の方に予防接種費用のうち1回に限り、費用の助成をいたします。

 接種できる医療機関等下表を参考にかかりつけ医と相談の上、接種してください。

 

対象者
65歳以上の高齢者
60歳〜64歳の特定の障がい者
費用

1回のみ自己負担1,000円

(接種費用4,600円のうち3,600円を町で助成します。)

手続き
町への手続きは必要ありませんので、直接医療機関で接種してください。

対象者には個人通知をしています。

通知、印鑑を持って健康課の窓口にお越しください。

医療機関に

持参する物

保険証

老人健康手帳(75歳以上の方)

保険証

受診券(健康課窓口で交付)

助成期間

平成23年10月1日(土)〜平成24年2月29日(水)

※流行前の11月から12月上旬までに接種することをお勧めします。

助成回数
1回

接種できる

医療機関

町内、小山市、下野市、野木町、宇都宮市の医療機関

(事情により上記以外の医療機関希望の方は下記までご相談ください。)

このページのトップへ