本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/健康・福祉妊産婦医療費

妊産婦医療費

更新日:平成28年12月20日

妊娠の届け出をした妊産婦さんが、保険診療した医療費の自己負担分について、医療費の助成をします。

助成期間

妊娠の届け出をした月の初日(それ以前に妊娠に起因する産科的疾病のため診療を受けた場合、その診療日。その場合、証明書等が必要となります。)から出産した月の翌月末日まで

※転入した場合の始期は、転入日からとなります。

助成対象の医療費

保険診療した医療費の自己負担分。定期健診や通常分娩費などは対象外です。高額療養費や付加給付(健康保険組合によって異なります)に該当した場合、給付を受けた額を控除して助成します。詳細は加入している健康保険組合にお問い合わせください。

申請期間

受診した月の翌月1日から1年以内(1年を経過してしまうと、申請できません。)

受給資格者証

必要なもの

健康保険証(妊産婦本人のもの)、印鑑、母子手帳

必要なもの

受給資格証(変更の場合)、健康保険証(妊産婦のもの)、印鑑

申請方法

窓口での申請の場合、次のものを持参して申請してください。

上記領収書がない場合、医療機関の保険診療分の証明書が必要です。

郵送での申請の場合、次のものを同封して申請してください。(申請の時にかかる郵送代は、申請者の負担)

上記領収書がない場合、医療機関の保険診療分の証明書が必要です。

助成金の支払

毎月25日までの受付分を翌月の10日に、受給資格者の口座に振り込みますので、通帳に記帳し確認してください。

振込日が土日、祝日となった場合は翌営業日になります。

各種ご案内

妊産婦医療費助成制度のご案内(PDFファイル)

このページのトップへ