本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/健康・福祉妊産婦歯科健康診査を受けましょう

妊産婦歯科健康診査を受けましょう

更新日:平成29年5月2日

 妊娠中はホルモンバランスが変化し、歯ぐきが腫れたり出血しやすくなります。

 歯ぐきの炎症が悪化して歯周病がひどくなると、赤ちゃんが低体重で生まれたり、また早産になるリスクが高くなると言われています。

 町では、妊娠期から産後6か月までの期間内に、歯科健診を1回無料で受けられる受診票を交付しています。

 

妊産婦歯科健診 【詳しくはこちらから

対象者

 上三川町に住所のある妊婦、または産後6か月以内の産婦

 

健診内容

 歯科健診、歯周病検査、保健指導

 ※当日は、歯科健診のみの実施となります。

 

費用

 無料

 

医療機関

 妊産婦歯科健康診査実施医療機関一覧の中に掲載されている医療機関

 

持ち物

 (1) 妊産婦歯科健康診査受診票(妊娠届の際にお渡ししています。)※

  ※本町に転入してきた妊産婦の方は、過去の歯科健診の受診歴等を聞いた上で、必要に応じてお渡ししています。

 (2) 母子健康手帳

 (3) 健康保険証

 

 平成28年度は、歯科健診の受診者のうち、78.3%の方が虫歯や歯周病の治療が必要であると判定されています。

 生まれてくる赤ちゃんや、妊産婦さんご自身のために、ぜひ歯科健診を受けてください。

このページのトップへ