本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/健康・福祉医療・助成 児童医療費助成事業における住民情報(CD-R)発見のご報告

児童医療費助成事業における住民情報(CD-R)発見のご報告

更新日:平成27年4月21日

 平成27年2月16日に町のホームページで公表させていただきました「児童医療費助成事業における住民情報(CD-R)の紛失について」につきまして、児童医療費助成に関する情報が含まれたCD-Rが発見されましたので、以下のとおりご報告いたします。

発見にいたる経緯

 4月3日、事業者社屋内において児童医療費助成に関する情報が含まれたCD-Rが発見されました。発見後、事業者において原本性の確認作業を行い、1月29日に町が提供したCD-Rと同一のものであることが確認されました。

 町では、4月9日に当該CD-Rの返却を受け、内容を確認した結果、作成日時・格納された情報の件数・ファイル名称などの状態から、原本であることを確認いたしました。

 

 なお、所在不明となっていた期間に、住民情報が不正に利用された可能性を完全に排除することはできませんが、現在のところその形跡は発見されておりません。

 また、これまで本件に関して住民情報が不正に利用された可能性に関するご指摘やお問い合わせがないことから、現在のところ情報が外部に流出した可能性は極めて低いと考えております。

 

 このたびの件では、受給者ならびに住民の皆様へ多大なるご心配をおかけいたしましたこと、あらためて深くお詫びを申し上げます。

 

 町といたしましては、今回の事態を真摯に受け止め、あらためて事業者に対し管理の強化を要請するとともに、町組織内部においても住民情報の管理を再度徹底し再発防止に努めてまいります。

 

このページのトップへ