本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/くらし申請書ダウンロード印鑑登録と証明

印鑑登録と証明

更新日:平成21年3月17日


印鑑登録ができる人

上三川町民(住民基本台帳に登録されている人及び外国人登録をした人)で、15歳以上の人。ただし、成年被後見人は除きます。

印鑑登録すると印鑑登録証を交付します。(印鑑証明を取るときに必要となりますので、大切に保管して下さい。)

印鑑登録交付手数料は、200円です。

こちらの印鑑登録証をお持ちの人は…

本人申請の場合(申請書) 代理申請の場合申請書代理人選任届

本人が直接来られれば、その場で登録することができます。

(印鑑登録証明書も発行できます。)

まず、印鑑登録申請書と代理人選任届を提出していただきます。(この日は登録できません。)

後日、本人あてに照会・回答書を郵送します。

登録に必要なもの
  • 登録する印鑑
  • 官公庁が発行した写真入り身分証明書(運転免許証、パスポートなど)

上記の身分証明書がない場合は、町内で印鑑登録している人に保証人になってもらえば登録できます。(家族でも可。)さらに、健康保険証や年金手帳等の本人確認書類も持参して下さい。

外国人は外国人登録証もお持ちください。

  • 登録する印鑑
  • 代理人の認印
  • 回答書と代理人選任届


※回答書で登録する場合は、登録する人及び代理人の住所・氏名がわかるもの(健康保険証・運転免許証等)をお持ちください。

登録できない印鑑
  • 氏名、または氏いずれも表示されていないもの
  • 職業、資格など氏名以外の事項を表しているもの
  • 印影の一番長いところが8mm以下、または25mm以上のもの
印鑑証明書をとるとき

登録の際お渡しした「印鑑登録証」を必ずお持ちになって下さい。登録証がないと証明書はとることができません。(登録した印鑑(実印)は、必要ありません。)

代理人が取りに来る場合は、印鑑登録証のほか代理人の認印もお持ちになって下さい。

その他

印鑑登録証や登録した印鑑を紛失したときや、盗難したときは速やかに届け出て下さい。

新たに登録し直す場合は、新規登録と同じ手続きとなります。


このページのトップへ