本文へ

ようこそ栃木県上三川町へ

ホームくらしの便利帳/環境下水道

武名瀬川第三排水区調整池の工事が始まります

更新日:平成30年6月19日

武名瀬川第三排水区調整池の工事が始まります

 町では、役場周辺の道路冠水被害の軽減を図るため、今年度から3ヶ年の継続で、武名瀬川第三排水区の調整池工事を国の補助金交付により行います。
 この計画は調整池の工事の他に、水路の改修工事を行う予定ですが、先ずは上三川消防署周辺の道路冠水被害の軽減化を図るため、カワチ薬局西側の新四号国道との間に約1.3haの用地を確保して調整池を整備し、1時間当たり60oの大雨に対応できるようにするものです。本年度に掘削および調整池の築造により調整池の機能を確保する工事を行い、31年度は調整池の上流側の水路改修工事を行い、32年度は調整池の付帯工事を行う予定となっております。
 本計画は、流末である栃木県が整備する1級河川武名瀬川の計画との整合性や、国の補助金交付による構造基準に基づくため、ゲリラ豪雨全てに対応できるものではありませんが、今までのような大雨に対しての多くは軽減されますので、工事の期間中は道路の通行や工事中の騒音など大変ご迷惑をおかけしますが、近隣にお住まいの皆様方にはご理解をお願いいたします。
 なお、本工事が整備されても、1級河川の整備が上流まで整備されない限り、役場周辺の道路冠水被害全ての解消はできないことや、昨今のゲリラ豪雨の降雨量による予測されない降雨量に対しましては道路冠水が起こり得ることもご承知願います。

 周辺住民の方には、別途回覧文にて周知いたします。

▼工事期間=各年度7月頃から3月頃まで
▼場所=上三川町大字上三川地内

このページのトップへ