所得区分

現役並み所得者

住民税課税所得が145万円以上の被保険者(同一世帯の被保険者も含む)

【次の方は申請すると1割(一般と同じ区分)になります】

@同一世帯の被保険者が一人のとき、収入が383万円未満

A同一世帯の被保険者が二人以上のとき、収入の合計が520万円未満

B一人で383万円以上でも、世帯内に70歳以上74歳以下の方がいるとき、その方の収入を含め520万円未満

一般
現役並み所得者、低所得者T、Uに該当しない方
低所得者T 世帯の全員が住民税非課税であって、その世帯の各所得が必要経費・控除(年金の所得は控除額を80万円として計算)を差し引いたとき0円となる方
低所得者U 世帯の全員が住民税非課税であって、低所得者Tに該当しない方。